ここから共通メニューです

トップページ> 市営交通を楽しむ> レトロでんしゃ館

レトロでんしゃ館

レトロでんしゃ館(名古屋市 市電・地下鉄保存館)

施設概要

名古屋市を走っていた市電の代表的な車両(1400型、2000型、3000型)3両と、昭和32年の地下鉄開業当時に名古屋・栄町間を走った100形車両の2両とその台車が展示されており、展示車両は実際に車内に入って見学することができます。
レトロでんしゃ館イメージ
所在地 日進市浅田町笹原30名古屋市交通局日進工場北側
開館時間 午前10時~午後4時(入場無料)
休館日 毎週水曜日(水曜日が休日の場合はその直後の休日でない日)、年末年始(12月29日~1月3日)
電話 052-807-7587
FAX 052-807-1158
*現在、故障のため、ペーパークラフト作成ゲームがご利用いただけません。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、ご理解くださいますようお願いいたします。
*レトロでんしゃ館は、宝くじの普及宣伝事業として、(財)日本宝くじ協会の助成を受け整備されたものです。

アクセス方法

地下鉄鶴舞線「赤池」駅下車(2番出入口)徒歩約7分
駐車台数に限りがあります。ご来館には公共交通機関をご利用ください。
*大型観光バスの駐車スペースはありませんので、敷地内への乗り入れはご遠慮ください。
ただし、営業目的でない地域の団体様については事前にご相談ください。

案内図

館内のご案内

館内図
*クリックすると展示物の説明のページが別ウインドウで開きます。

【館内利用上の注意】
・施設内では喫煙できません。また、施設内での飲食はご遠慮ください。
※ただし、自動ドア付近の一部の場所(床の赤テープライン内)での飲食は可。
・施設内では走ったり、騒いだりしないでください。(ローラー付シューズのご利用もお控えください。)
また、他の利用者の迷惑となる行為はおやめください。係員の指示にしたがっていただけない場合は、退出をお願いする場合がございます。
・展示されている電車の床下など、一部危険な箇所もございますので、小さなお子様をお連れのお客様は、お子様から目を離さないよう、お願いします。
・鉄道模型ジオラマやプレーイコーナーの丸腰掛に立たないよう、お願いします。
・酒気帯びの方の入館は固くお断りします。
・旅行会社様などが主催される営利目的の見学ツアーはご遠慮いただいております。
・施設内にペットを連れ込まないでください。

【施設内設備】
・ベビーベッド(おむつ交換用) 有
・車椅子の貸し出し        無
・授乳室             無
・車椅子対応トイレ        有

予約して、地下鉄工場を見学しよう!!

市電3000型(3003号)

ここからローカルナビです


ここからフッターです