採用情報

合格後の予定

採用選考に合格すると、平成31年2月に実施する採用説明会に出席いただき、平成31年4月1日に以下の勤務場所へ配属され、約1か月の業務習得研修があります。研修修了後の勤務条件等については、以下のとおりです。

試験区分ごとの勤務場所

いずれの試験区分も勤務場所を選ぶことはできません。

建築

施設事務所へ配属されます。

電気

電気事務所又は電車車両工場へ配属されます。

機械

施設事務所、電車車両工場又はバス営業所整備場へ配属されます。

勤務形態、業務内容

市バス・地下鉄の施設や空調のない整備場などにおいて、グループで作業を行います。事務所内での机上業務ではありません。また、業務内容によっては、入局後に必要な資格を取得していただきます。

施設事務所

勤務形態は日勤勤務です。ただし、業務内容により随時泊まり勤務もあります。業務内容は建築施設及び付帯設備(空調換気設備、給排水衛生・消火設備)の検査・修理・保守作業です。

電気事務所

勤務形態は日勤及び泊まり勤務です。泊まり勤務は月8回程度あります。業務内容は地下鉄電気設備(信号、通信、電路、変電)及びバス電気設備の検査・修理・保守作業です。

電車車両工場

勤務形態は日勤勤務です。ただし配属によっては泊まり勤務があります。業務内容は車両工場における地下鉄車両の検査・修理・保守作業です。

バス営業所整備場

勤務形態は日勤勤務です。業務内容は整備場におけるバス車両の検査・修理・保守作業です。

    勤務時間(例)

      作業衣等

      作業衣、作業帽、防寒作業衣、安全靴等を貸与します。

      採用後の処遇・職務

      正規職員として採用後、一定の条件が満たされた場合は、昇任選考等を受験し、責任ある指導的地位につくことができます。