市営交通資料センター

施設内のご案内

市営交通資料センターでは、視聴覚コーナーや列車運転シュミレーションなど、見て・触れて・体験していただけるコーナーをご用意しております。

1.案内カウンター
2.視聴覚コーナー
3.列車運転シミュレータ
4.展示コーナー
5.多目的コーナー
6.閲覧コーナー
7.入場記念カード発行機
8.スタンプ(押し鉄)コーナー

施設案内図の画像
1.案内カウンター
案内カウンターの写真

案内カウンターでは、資料情報の案内、視聴覚機器の取り扱い対応、交通局グッズ、一日乗車券等の販売などを行っております。

「写真は案内カウンター」

展示品の写真

「写真は、展示品の様子」

2.視聴覚コーナー

視聴覚コーナーの写真

 資料検索コーナー では、パソコンを使って、資料検索やバス・地下鉄デザインゲームを楽しめます。(ゲームで完成したデザインは、ペーパークラフトとして印刷できます。)
 ビデオコーナー では、交通事業に関連するビデオを、自由に選択して鑑賞していただけます。

「写真は、視聴覚コーナーの様子」

3.列車運転シミュレータ

列車運転シミュレータの写真

鶴舞線を走行する3050形の本物の運転台を使用した、地下鉄列車運転の疑似体験装置で、本物の地下鉄を運転しているかのような臨場感あふれるリアルな体験を楽しんでいただけます。(体験時間約5分)

「写真は、列車運転シミュレータ」

シミュレータの運転台の写真

「写真は、シミュレータの運転台」

シミュレータの画面写真

「写真は、シミュレータの画面」

4.展示コーナー

地下鉄の集電装置の写真

ショーケースには、市営交通に関する昔懐かしい資料物品として制服・き章・系統図・乗車券等を、壁面には写真パネルを時期ごとに趣向を変えて展示しています。
また、市バス・地下鉄に関するいろいろな展示物を常設しています。

「写真は、地下鉄の集電装置」

5.多目的コーナー

多目的コーナーの写真

展示会等イベントを開催します。
随時、地下鉄建設の記録等交通事業に関連するビデオを上映します。ごゆっくりご鑑賞ください。

「写真は多目的コーナー」

ジオラマコーナーの写真

「写真は、ジオラマコーナー」

6.閲覧コーナー

閲覧コーナーの写真

交通局を中心とした印刷刊行物や交通関係の雑誌を自由に閲覧していただけます。

【注意事項】
1. 資料の館外貸出しはしません。
2. 閲覧コーナーには閲覧に関係のない物品(傘、コート、かばん等)を持ち込まないでください。
3. 資料閲覧上のお願い
 (1) 書き込みを行わないでください。
 (2) 折ったり、破らないように注意してください。
 (3) 付せん、紙継目など、はさみ込んであるものをはずさないでください。
 (4) 透写(トレース)はしないでください。
 (5) 開いた資料の上に、他の資料を重ねたり、開いたまま机の上に伏せることはしないでください。
4. 資料を複写したい場合は、カウンターにご相談ください。(有料)
なお、資料以外の複写はご遠慮ください。
5. 閲覧コーナーを利用され、館外へ休憩などのため出られるときは、必ず係員に知らせてください。

「写真は、閲覧コーナー」

7.入場記念カード発行機

カード発行機の写真

ご来場の記念に写真入り記念カードをプレゼント。(無料)
カードの種類はたくさんあります。何が出るかはお楽しみに!
カードの裏面に日付スタンプを押してご来場の記念にどうぞ。
※乗車券ではありません。

「写真は、カード発券機」

入場記念カードの写真

「写真は、入場記念カード」

「写真は、入場記念カード(裏面)」

8.スタンプ(押し鉄)コーナー

スタンプ(押し鉄)コーナーの写真

これまで交通局のイベント等で使われたスタンプを自由に押していただけます。約60種類のスタンプが置いてあります。(随時更新予定)

主なスタンプの種類と数量
・バス・地下鉄の日5周年イベント「トライメトロン」スタンプ 17種
・地下鉄4号線 金山~新瑞橋 開通10周年スタンプ 29種
・鶴舞線3050形シミュレータスタンプ  1種
・資料センタースタンプ 3種


「写真は、スタンプ(押し鉄)コーナー」