よくあるご質問

これまで名古屋市交通局に寄せられた主なご意見やお問合せをまとめました。下記分野を選択してください。

料金・乗車券について

質問1: 乗継割引制度について教えてください。
質問2: お得な乗車券には、どんな種類がありますか。
質問3: バス車内で買える乗車券を教えてください。
質問4: 定期券は、いつから、どこで買えますか。
質問5: 学生定期券を購入するときに必要なものは何ですか。
質問6: 定期券の払い戻し方法を教えてください。
質問7: 名古屋の市バスの料金は高すぎませんか。
質問8: 名古屋の地下鉄の料金は高すぎませんか。
質問9: 地下鉄の定期券の料金はどのように決まっているのですか。


質問1:乗継割引制度について教えてください。

答え1:乗継割引は、
(1) 1人のお客さまが、
(2) マナカで、
(3) 第1乗車の市バスまたは地下鉄等の料金全額をお支払いいただき、
(4) 90分以内に、(※1)
(5) 次のア~カのいずれかのように乗り継いだ場合、2回の乗車を1組として第2乗車の料金から、大人80円、小児40円を割り引く制度です。

【乗継割引の対象となる乗り継ぎ】
ア 市バス⇔市バス(※2)
イ 市バス⇔地下鉄(※3)
ウ 市バス⇔あおなみ線
エ 地下鉄⇔あおなみ線
オ 市バス⇔ゆとりーとライン高架区間
カ 地下鉄⇔ゆとりーとライン高架区間

(※1)乗継時刻は、以下の時刻で判定します。
   ・市バス
     乗車時にバス料金箱にマナカをタッチした時刻
    (基幹バス新出来町線では、降車時にバス料金箱にマナカをタッチした時刻)
   ・地下鉄
     入場駅で改札機にマナカをタッチした時刻
    (相互直通区間の名鉄駅から地下鉄線に乗り入れた場合は、名鉄の入場駅で改札機にタッチした時刻)
   ・あおなみ線
     入場駅で改札機にマナカをタッチした時刻
   ・ゆとり―とライン高架区間
     第1乗車の場合は、降車時にバス料金箱にマナカをタッチした時刻
     第2乗車の場合は、乗車時に乗車口の読取部にマナカをタッチした時刻
(※2)市バスには、共同運行区間の名鉄バス及びゆとりーとライン平面区間を含む。
(※3)市バスには、共同運行区間の名鉄バスを含む。


質問2:お得な乗車券には、どんな種類がありますか。

答え2:市バス・地下鉄をご利用される際にお得な乗車券として、乗継割引やマイレージポイントがたまるマナカ、1日に何度でも利用できる一日乗車券、土日休日、土日休日ダイヤ特別運行日及び毎月8日(環境保全の日)に大人600円で市バス・地下鉄が乗り放題のドニチエコきっぷなどがあります。

乗車券の詳細につきましては、こちらをご覧ください。


質問3:バス車内で買える乗車券を教えてください。

答え3:バス車内では無記名式マナカと一日乗車券を販売しています。
 無記名式マナカは2,000円(デポジット500円を含む)、一日乗車券は、バス・地下鉄共通一日乗車券、バス一日乗車券、ドニチエコきっぷの3種類を販売しています。

乗車券の販売場所と券種についてはこちらをご覧ください。


質問4:定期券は、いつから、どこで買えますか。

答え4:新規購入・継続購入とも通用開始日の14日前から購入していただけます。
 なお、学生定期券(初回購入時など在学確認が必要な場合)、割引定期券(通勤・学生)、特得60バス定期(初回購入時など年齢確認が必要な場合)は、マナカ対応券売機は利用できません。
 詳しくは、地下鉄駅長室※、交通局サービスセンターにお問い合わせください。

※上小田井、上飯田の駅長室は、名古屋鉄道の取扱いになります。詳しくは、名古屋鉄道へお問い合わせください。

 定期券の購入方法の詳細はこちらをご覧ください。


質問5:学生定期券を購入するときに必要なものは何ですか。

答え5:学生証や生徒手帳など、学生の身分が証明できるものをご持参のうえ、地下鉄駅長室※、交通局サービスセンター(定期券うりば)にてご購入ください。
 ただし、他社線(リニモを除きます。)との連絡定期券を購入希望の方は、学校所定の通学証明書等の提示が必要です。
 また、他社線(リニモを除きます。)との連絡定期券の他社線部分については、通学定期券として販売しますので、自宅と学校の最寄駅の区間で販売いたします。
 詳しくは、地下鉄駅長室※、交通局サービスセンターにお問い合わせください。

※上小田井、上飯田の駅長室は、名古屋鉄道の取扱いになります。詳しくは、名古屋鉄道へお問い合わせください。


質問6:定期券の払い戻し方法を教えてください。

答え6:定期券の払い戻しは、地下鉄駅長室※、交通局サービスセンターでお受けいたします。ただし、「特得60バス定期」は、通用開始の日以降はお客様都合による払い戻しをすることができません。
 払い戻しには、身分証明書が必要です。また、手数料が510円かかります。
 払い戻し額は、お受けした定期券の発売金額から、使用済月数の定期券発売金額及び残日数の普通券換算料金を差し引いて計算いたします。
 詳しくは、地下鉄駅長室※、交通局サービスセンターにお問い合わせください。

※上小田井、上飯田の駅長室は、名古屋鉄道の取扱いになります。詳しくは、名古屋鉄道へお問い合わせください。

【交通局サービスセンターはこちら】
【払戻しの計算例はこちら】


質問7:名古屋の市バスの料金は高すぎませんか。

答え7:名古屋市では、マナカのご利用によりバスと地下鉄、バスとバスなどを乗り継ぐと大人で80円の割引となる乗継割引制度、格安な一日乗車券、定期券の割引などの制度が充実しており、お客さま1人当たりの料金は平均147円となっています。これは、名古屋市を除く公営5都市のバスのお客さま1人当たりの料金の平均163円と比べて約10%安く、公営6都市の中で一番安くなっています。

(参考)公営6都市のバスのお客さま1人当たり料金(平成27年度)
(単位 円)

 

名古屋

東京

横浜

京都

大阪

神戸

1人当たり平均料金

147

166

166

160

167

154

 


質問8:名古屋の地下鉄の料金は高すぎませんか。

答え8:名古屋では、マナカのご利用による乗継割引、格安な一日乗車券、定期券の割引などの制度が充実しており、お客さま1人当たりの料金は平均171円となっています。これは、名古屋市を除く公営8都市のお客さま1人当たりの料金の平均181円と比べて約6%安く、東京に次いで公営9都市の中で2番目に安くなっています。

公営9都市の地下鉄のお客さま1人当たり料金(平成27年度)
(単位 円)

 

名古屋

東京

横浜

京都

大阪

神戸

札幌

仙台

福岡

1人当たり平均料金

171

152

181

194

181

191

180

191

182


質問9:地下鉄の定期券の料金はどのように決まっているのですか。

答え9:地下鉄の定期券の料金は、経路の距離(1~5区)に応じて決まっています。同じ区数の経路であれば料金は同じです。

定期券料金検索についてはこちら