市営交通100周年PRパンフレット制作委託の企画競争(プロポーザル方式)にかかる質問及び回答について

7月20日に本ウェブサイトにおいてお知らせしました、市営交通100周年PRパンフレット制作委託の企画競争(プロポーザル方式)について、事業者さまよりいただいた質問に、以下の通り回答します。

質問と回答

質問1

企画提案面での評価の対象とされるものは、様式規定に基づいたA3横(片面印刷のみ)の4枚に表現されたものがすべて(別途、補足資料等の追加は一切認められない)という理解でよろしいでしょうか。

回答1

評価の対象は、質問にあるA3横4枚のほか、様式3及び4です。補足資料の追加は認められませんが、サンプルは提出していただいても構いません。

質問2

表紙には、写真素材を1点以上必ず使用すること、とありますが、写真の大小・点数にはこだわらず、1点でも写真を使用していれば良いということでしょうか。

回答2

表紙には、大きさは問いませんので、交通局から提供する写真素材10点から1点以上を使用してください。

質問3

表紙には、写真素材を1点以上必ず使用すること、とありますが、イラストなどとの併用は可能でしょうか。

回答3

可能です。

質問4

ご提供いただく10点の写真素材は、この中から選んで表紙に使用することに限定したものではなく、パンフレット全体の中で適当と思われる箇所に活用すれば良いという理解でよろしいでしょうか。

回答4

交通局から提供する写真素材10点は、表紙以外のページに使用してもしなくても、どちらでも構いません。

質問5

既に公開されている100周年のWebサイトやSNSとの連動において、制限はありますでしょうか?

回答5

ウェブサイトやSNSに掲載しているもののうち、当局が著作権を有する画像・文章等については二次利用可能です。そのほか、ウェブサイト・SNSとの連動については、契約締結後に協議のうえ決定します。

質問6

AR(拡張現実)など冊子とデジタルコンテンツを組み合わせた提案の場合、映像の提供は可能でしょうか。特に過去の映像、古い映像など現在撮影不可能な映像が現存していた場合に限ります。

回答6

当局が著作権を有する映像については提供しますが、そのままでは使用できないため、使用する場合は受託者による編集が必要です。

質問7

冊子の発行予定部数と、配布期間は決まっていますでしょうか。

回答7

未定です。

お問い合わせ先

広報広聴課広報係
電話番号:
052-972-3809
FAX:
052-972-3849

土曜日、日曜日及び祝日を除く午前9時から午後5時まで