乗車券の払い戻し

払い戻し手数料について

お客様のご都合により使用を中止される場合は、購入時の乗車券・定期券の金額から使用済み金額を控除した金額と手数料を差し引いた額を払い戻します。

市バス普通券(未使用のものに限ります)

手数料

100円

手続き場所

交通局サービスセンター、市バス営業所

地下鉄普通券(未使用かつ通用期間内のものに限ります)

手数料

100円

手続き場所

地下鉄駅

一日乗車券・ドニチエコきっぷ(未使用のものに限ります)

手数料

100円

手続き場所

地下鉄駅、市バス営業所(地下鉄全線一日乗車券を除く)、交通局サービスセンター

定期券

  • 手数料

    510円

  • 手続き場所

    地下鉄駅(一部の駅を除く)、交通局サービスセンター

  • 定期券の払い戻しに関する注意事項

    公的証明書が必要です。
    特得60バス定期のお客様都合による払い戻しは、定期券面に記載された通用開始の日の前日まで行います。通用開始の日以降は、お客様都合による払い戻しを行いません。

      払い戻しの例

      地下鉄1区普通券200円の場合

      地下鉄1区普通券200円-手数料100円=払い戻し金額100円 。

      ドニチエコきっぷの場合

      ドニチエコきっぷ600円-手数料100円=払い戻し金額500円 。

      定期券(地下鉄1区通勤定期6か月45,310円)を1か月と10日使用した場合

      発売金額45,310円-地下鉄1区通勤定期1か月8,390円-1区片道普通料金200円×2(回分)×10日分-手数料510円=払い戻し金額32,410円 。

        • ・市バス・地下鉄連絡定期券の場合、市バス部分と地下鉄部分を別々に計算して合算します。
        • ・他社線との連絡定期券については、地下鉄駅長室・交通局サービスセンターへお問い合わせください。
        • ・地下鉄部分の区間変更等の場合は、払い戻し金額の計算方法について、定期券月数×3を分母として、定期券の経過旬数(払い戻し当日の属する旬は経過旬数に含む)を分子として定期券料金に掛ける計算をし、その金額を定期券料金から差し引く計算をしております。

        定期券を1か月以上使用した場合の払い戻し計算方法

        払い戻しされる日まで使用したものとして計算します。

        使用月数

        払い戻し金額

        1か月+A日

        定期料金-1か月定期料金-(定期区間の片道普通料金×2×A日
        ※1か月定期料金を限度)-手数料

        2か月+A日

        定期料金-1か月定期料金×2-(定期区間の片道普通料金×2×A日
        ※1か月定期料金を限度)-手数料

        3か月+A日

        定期料金-1か月定期料金×3-(定期区間の片道普通料金×2×A日
        ※1か月定期料金を限度)-手数料

        4ヶ月+A日

        定期料金-1か月定期料金×4-(定期区間の片道普通料金×2×A日
        ※1か月定期料金を限度)-手数料

        5ヶ月+A日

        定期料金-1か月定期料金×5-(定期区間の片道普通料金×2×A日
        ※1か月定期料金を限度)-手数料