地下鉄全線24時間券の発売開始

地下鉄が24時間乗り放題となる「地下鉄全線24時間券」を、令和元年5月27日(月曜日)始発から発売開始しました。
名古屋に午後に到着し、宿泊される旅行者が、市内を巡って観光や飲食を楽しんでいただく場合など、より便利に地下鉄をご利用いただけます。

特徴

一日乗車券に比べて有効期間が長くなりました!

(使用例)
午前9時00分に最初に自動改札機に投入した場合、翌日午前9時00分まで有効

券面デザインを一新しました!

一日乗車券(ドニチエコきっぷを含む。)は、横型で、使用する日の日付が印字されます。
これに対し、新たに発売する「地下鉄全線24時間券」は縦型で、使用開始から24時間後の日時が印字されます。

自動券売機で発売する乗車券

  • 自動券売機で発売した使用開始前の地下鉄全線24時間券の画像

    使用開始前

  • 自動券売機で発売した使用開始後の地下鉄全線24時間券の画像

    使用開始後

駅の改札窓口等で発売する乗車券

  • 駅の改札窓口等で発売した地下鉄全線24時間券(大人用・おもて面)の画像

    大人用・おもて面

  • 駅の改札窓口等で発売した地下鉄全線24時間券(小児用・おもて面)の画像

    小児用・おもて面

  • 駅の改札窓口等で発売した地下鉄全線24時間券(うら面・使用開始前)の画像

    うら面・使用開始前

  • 駅の改札窓口等で発売した地下鉄全線24時間券(うら面・使用開始後)の画像

    うら面・使用開始後

概要

料金

大人740円
小児370円

通用区間

地下鉄全線

  • 相互直通運転を行っている名鉄線など、地下鉄以外の交通機関ではご乗車できませんので、運賃を別途お支払いください。

    発売場所

    地下鉄駅のマナカ対応券売機、改札窓口等

    有効期間

    最初に自動改札機に投入した時から24時間以内(有効期間内に限り2日にわたる使用が可能、なお、乗車中に有効期間を経過した場合は、当該乗車を終了するまで有効)

    • 券売機でご購入いただいた地下鉄全線24時間券は、購入当日の終電までに使用を開始してください。当日の終電までに使用を開始しない場合、翌日以降、無効となります。
    • 購入当日以外の日にご乗車される場合は、改札窓口、駅長室、交通局サービスセンター(定期券うりば)等でお買い求めください。購入当日に限らず、任意の日にご乗車いただける地下鉄全線24時間券を発売いたします。

    地下鉄全線一日乗車券の発売終了について

    令和元年5月26日(日曜日)をもって、発売を終了いたしました。同日までにご購入いただいた地下鉄全線一日乗車券は、当分の間、そのままご利用いただけます。

    お問い合わせ先

    経営企画課
    電話番号:
    052-972-3859
    FAX:
    052-972-3938