市バス・地下鉄の料金改定のお知らせ

消費税率等の引き上げに伴う料金改定を、令和元年10月1日付で実施しました。
ご利用の皆様には、ご負担をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

料金改定の主な内容

普通券

バスは料金を据え置きました。
地下鉄大人1区、4区、5区は、各10円ずつ上げた金額としました。
地下鉄小児5区および身体障害者等の割引券5区は、各10円ずつ上げた金額としました。

一日乗車券・ドニチエコきっぷ・24時間券

バス全線一日乗車券およびドニチエコきっぷは、大人各20円、小児各10円ずつ上げた金額としました。
バス・地下鉄全線一日乗車券は、大人20円上げた金額としました。
地下鉄全線24時間券は、大人20円、小児10円上げた金額としました。

定期券

改定前料金に108分の110を乗じ、これを四捨五入により10円単位で端数処理を行うことを基本とした金額としました。

対象券種

  • バス通勤定期券
  • 特得60バス定期
  • 地下鉄通勤定期券
  • 地下鉄全線定期券
  • 地下鉄学生定期券甲(大学生)
  • バス・地下鉄通勤定期券
  • バス・地下鉄学生定期券甲(大学生)
  • バス・地下鉄全線定期券(通勤)
  • バス・地下鉄全線定期券(学生)(中学生以上)

なお、高校生以下の通学用学生定期券の料金および身体障害者等の割引定期券の料金は据え置きました。

旧乗車券の取扱い

一日乗車券・ドニチエコきっぷ・24時間券

令和元年9月30日までに発売した一日乗車券、ドニチエコきっぷ、地下鉄全線24時間券は、令和元年12月31日まで、そのままご利用いただけます。また、令和元年10月1日以降は、当分の間、地下鉄駅長室および交通局サービスセンター等で、手数料なしで払戻しいたします。
バス・地下鉄全線一日乗車券(小児)については、料金に変更はありませんが、同様の取扱いとします。
前回までの料金改定等により、すでに無効となっている乗車券、地下鉄駅の券売機で発売する紙製の乗車券は除きます。

定期券

新旧料金にかかわらず、券面に表示された期間、ご利用いただけます。

詳細

料金改定の詳細な内容については、以下の料金改定案内リーフレットをご覧ください。

    お問い合わせ先

    市バス・地下鉄テレホンセンター
    電話番号:
    052-522-0111
    FAX:
    052-951-3344