旧名城工場跡地の借受予定者の選定について

旧名城工場跡地の借受予定者の選定について

交通局では、旧名城工場跡地を活用するため、「資産の有効活用にかかる利益の最大化」と「名古屋城周辺のにぎわいづくりへの寄与」の両方を実現することを目的として、賃貸を前提とした提案を募集しました。このたび、以下のとおり借受予定者を選定しましたので、お知らせいたします。

借受予定者が提案した建物の外観パース

【外観パース】

選定の経過

評価結果

募集概要(募集は終了しています。)

交通局は、地下鉄の旧名城工場跡地を活用し、「資産の有効活用にかかる利益の最大化」と「名古屋城周辺のにぎわいづくりへの寄与」という両方の目的を実現できるよう、賃貸を前提とした活用提案を募集しました。
賃貸にあたっては、借地借家法第23条の規定に基づく、事業用建物の所有を目的とした定期借地権(賃借権)を設定し、借地期間は10年以上50年未満の期間で提案する期間とします。
賃貸の対象地の概要は次のとおりです。
所在地:名古屋市中区三の丸四丁目2番1、2番2、2番5の一部
面積:4,597.87平方メートル

応募説明書のダウンロード

お問い合わせ先

資産活用課資産活用係
電話番号:052-972-3884
FAX:052-972-3817

(担当)神原、岩本
(お問い合わせ受付期間)平日午前9時から午後5時まで(正午から午後1時を除く)

pagetop